猫用ハーネスデビューをしよう!

ぽぽねこの猫用ハーネスの着け方

猫用ハーネスデビューを失敗しないために

ぽぽねこの猫用ハーネスをお買い求めいただきありがとうございます。

初めての猫用ハーネスは不安がいっぱいですよね。猫ちゃんにも、飼い主さんにも安心して使ってもらえるように、猫用ハーネスの上手な着け方とメンテナンス方法をご紹介します。

軽くて動きやすい、だから嫌がりにくい

デリケートな猫ちゃんのために、随所に工夫をこらした愛情設計のハーネスです。

ぱっと着せられて、猫ちゃんの身体をしっかりホールド。だけど、猫ちゃんの動きを邪魔しないので、嫌がりにくいのが特徴です。

猫用ハーネスの上手な着け方・慣れてもらうコツ

初めて猫用ハーネスを着けるときは、猫ちゃんを驚かせないようにするのがコツです。

【最初は見せるだけ】

ぽぽねこの猫用ハーネスがお手元に届いたら、まずは猫ちゃんにハーネスを見せてみます。ニオイを嗅いだり、ちょいちょい触ってみたり。「怖いものじゃないよー」とわかってもらいましょう。

【ちょっとだけ着けてみる】

猫ちゃんを抱っこしてハーネスを着せます。背中のマジックテープ、バックルの順に留めればOK。嫌がったり、固まって動かなくなってしまったら脱がせましょう。

【ハーネスを着て遊んでみる】

ハーネスを着たまま、オヤツを食べたり、おもちゃで遊んだりしてみましょう。数分間からはじめて、少しずつ時間をのばしていきます。3日~2週間くらいかけて慣らしていきます。

【抱っこで外に出てみる】

リードを付けて、抱っこでベランダや庭に出てみましょう。大丈夫そうだったら、そっと下に降ろします。リードを少しずつのばして、行動範囲を広げてみてくださいね。

猫ちゃんの安全を守るためにできること

猫用ハーネスは、猫ちゃんの脱走を防ぐという大切な役割を果たします。

例えば、動物病院やトリミングサロンなどへの外出時、ハーネスを着けておくことでキャリーバッグから飛び出してしまう事故を防げます。

最近では、猫ちゃんの「防災グッズ」として、猫用ハーネスが注目を集めています。

いざというときに猫ちゃんの安全を守るため、ぜひ知っておいてほしいことがあります。

抜け出し防止

ジャストサイズで着せる

災害時のために

ハーネスを着けて散歩してみる

ハーネスに慣れたら

食事・トイレの練習も

ぽぽねこの猫用ハーネスのお手入れ方法

ぽぽねこの猫用ハーネスは、ご家庭でお洗濯ができます。

汚れが気になったら、手洗いでやさしく洗うか、洗濯ネットに入れて洗濯機の「手洗いモード」で洗ってください。猫ちゃんはニオイに敏感になので、柔軟剤は使わないようにしましょう。シワをのばして陰干しすれば、型崩れも気になりません。

猫用ハーネスを清潔にキープすることで、雑菌や寄生虫の繁殖を抑えることができます。猫ちゃんの皮膚や被毛のトラブル防止にも繋がります。

猫用ハーネスの交換の目安

愛猫ちゃんのハーネスフォト募集中!

ぽぽねこの猫用ハーネスを嫌がらずに着けてくれたら、愛猫ちゃんの写真を撮ってSNSに投稿してみましょう。「#ぽぽねこ」のハッシュタグを付けて投稿していただくと、編集スタッフが見つけやすいのでうれしいです♪ 愛猫ちゃんのかわいいハーネスフォトをお待ちしています。

ぽぽねこのお友達紹介キャンペーン

お友達をご紹介いただくと、ご紹介者様にもお友達にも「500円クーポン」をプレゼントします。詳しくはキャンペーン詳細ページをご覧ください。

エントリーはこちら